読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にこごりおきば

熱い時に煮込んで冷めてから食べる

一年の計は元旦にあるのか?

明けましておめでとうございます。

 

初めまして。30歳、おじさん1年生のあべあつです。

 

猫の色葉さん(10歳女性)と福岡で同棲しております。お正月、暇ですにゃ。

 

 

「一年の計は元旦にあり」なんて言葉を信じている訳じゃありませんが、一つのきっかけとして、本日2017年1月1日よりブログを始めることにしました。

 

昨年も、一昨年も、元日に目標は立てたはずだけれど、年末には達成どころか内容さえ覚えていない有様。思うだけじゃダメだね。今年は行動をしよう。

 

そんな気分になったのは、auのCMのせい。(格安SIMユーザーです)

年末、笑ってはいけないの合間に年明けで流れた三太郎のCM。

 

「やってみよう!」

 

がテーマでした。

 

浦ちゃんが巨大凧に乗り空を飛び、鬼ちゃんがドラムを叩き、一寸が岩山を登り、三太郎で玉手箱開けまくってみんな爺ちゃんになるも笑いあい。

 

賑やかで明るい提案が、僕の中のめんどくさがりんりんを跳ね除けました。

林修にはそそのかされなかったのにね。鬼ちゃん可愛いから仕方ない。キラこそが神。

 

それと理由はもう一つ。

 

昨年末頃の茂木健一郎先生(脳科学者でアハ体験のもじゃもじゃおじさん)の連続ツイートで教えられた、「ヨナ・コンプレックス」という言葉。

簡単に言うと、

 

「それをしたら大きな変化が訪れる事を分かっているが、故に避けてしまう心理状態」

 

言語化するのが好きだからTwitter好きだけど、ミクシィで失敗したこともあって、ブログで長文を書くのは抵抗があってね。お酒を飲むと暴走してしまうから。。。

 

そ、でもね、コンプレックスとか言われたら、なんか悔しいじゃん?

類型化されて、「〈よくいるダセー奴〉目、〈いつかやる〉種」の生物として棚に仕舞われた気分じゃん?

 

ちょっと待ってくれよオーキド!俺は進化しないんじゃない!まだ見つかってない

「しんかのいし」が必要なだけなんだ!図鑑はまだ完成していないぜ!?

 

つって、さ。反抗したいじゃん?学会発表覆して、権威を失墜させたいじゃん?

 

 

そんな訳で、30にもなって青臭さ全開なブログを始める事と致しました。

 

「一年の計は元旦にあり」

 

その言葉の真偽・効能は、行動を起こすことにしたこのブログで明らかになるかもしれません。

 

それでは、また。